Linkup Englishについて

初めまして!Linkup EnglishMarinaです。

  • 高校1年生の夏、オーストラリア(ブリスべン)へ1ヵ月の短期留学
  • 高校を卒業し、アメリカ(カリフォルニア)へ約5年間の大学留学
  • そして、カナダ(トロント)へワーキングホリデー

計3回の留学経験があります。

私自身は日本のエージェントを通して留学しましたが、現地でのサポートが全くなく大変苦労しました。

カナダ・トロントで留学カウンセラーとしてお仕事をさせて頂き、現地エージェント大切さに改めて気づきました。

日本に帰国してからも、現地留学カウンセラーとして留学説明会を開催しており、お客様をサポート出来る環境に生きがいを感じています。自分の経験を生かし、皆様のお役に立てる事はないかと思い、Linkup Englishを立ち上げました。

留学するには時間もお金もかかります。皆様には無駄のない、有意義な留学生活を送って頂きたいと思っています。

カナダの語学学校についてはもちろん、私のアメリカでの留学経験や英語学習法などを少しずつお伝えいたします。

どうぞ、宜しくお願いします。

管理人のプロフィール

塚野マリナ / 1985年福岡県小郡市生まれ

幼少期はとにかく映画(特に「Back to the future」)が好きでハリウッドに憧れを抱く。中学校の卒業旅行でアメリカのユニバーサルスタジオに行き衝撃を受ける。

高校の時、父の勧めでオーストラリアに1ヶ月の短期留学
英語が得意だと思っていた為自信を持って留学したが、全く英語が通じず、クラス分けでも下のレベルでショックを受ける。海外の友達もできずに帰国

その時の思い出が悔しくて、英語の猛勉強。将来英語を使って仕事がしたい、世界中に友達を作りたいと思い、大学正規留学を決意。

行き先は初めて行った国アメリカ。映画や音楽が好きだった為カリフォルニアを選択。1ヶ月の語学学校での就学の後オレンジカウンティーの短大へ進学。その後カリフォルニア州立大学へ編入(マーケティング専攻)。

大学を卒業しアメリカで仕事を始めるが、体調を崩し帰国。帰国後は教育機関にて通訳、食品メーカー海外事業部で貿易事務を経験。

30歳の節目に再度海外へ行く事を決意!2017年にワーホリでトロントへ

ワーホリ中、TESOL(英語教授法)の資格を取得。その後留学カウンセラーという運命の仕事と出会い、ワーホリや留学でトロントに来られた方々の現地サポートを行う。

生徒さん一人一人のニーズに合ったカウンセリングをモットーに、トロントの語学学校全てを見学、トライアルレッスンを受ける。バンクーバーでのICEF(留学コンベンション)にも参加。

現在は日本での留学説明会を担当。その他国際交流イベントの開催やプライベート英会話講師として活動中。

山あり谷あり、いろんな経験を経て現在

プロフィール上では順調なように見えますが、山あり谷あり色んな経験をしてきました。

留学カウンセラーという職業に出会うまでは、自分が本当にやりたい事が見つからず、悩んでばかりの人生でした。そんな私もワーホリがきっかけで留学カウンセラーの仕事に出会い、人生が変わりました。

最初の留学では海外の友達が一人もできませんでしたが、現在は今まで出会った友人が世界各国に住んでいます。英語だけは諦めず続け、高校時代の夢だった英語を使っての仕事が出来ています。皆様にもやりたい事には是非挑戦して頂きたいです。

留学カウンセラーとして全ての生徒さんの将来を第一に考え日々サポートさせて頂いています。

現在は生徒さんから嬉しいお知らせが届くのが何よりの喜びです。留学の事だけではなく、将来のキャリアまで何でも相談にのります。

この仕事に出会うことができ、生徒さんをサポートができる事が生き甲斐です。沢山の方にお会いできるのを楽しみにしています!一緒に夢を叶えましょう!